防水工事

■ウレタン防水のメリット

ウレタン防水は、液体状のウレタン樹脂を塗りつけて塗布した材料が固まるとゴム状で弾性のある防水膜が出来上がります。
液体状なので、複雑な形状をした場所でも継ぎ目のない完全な防水膜を加工できます。

さらに、工期が短く済んだり費用も抑えられたりとメリットがたくさんです。
ニオイや熱が発生せず撤去する廃材が出ないといったメリットもあるので、多くの防水現場でウレタン防水が導入されています。
防水工事をご検討の際には是非当方へご連絡ください。
美しく長持ちする施工をいたします。

■このような効果が期待できます

□ 継ぎ目のないきれいな防水膜を形成できる
□ 複雑な場所でも施工可能
□ 施工中は熱が出ないので周辺環境に優しい  など

一覧ページに戻る

お問い合わせはこちら